Monologue: July 20 2011

 
6月
 
ある程度定期的に更新しようと思っていたにも関わらず、
不毛な自問自答の日々を過ごしてしまい、
ついに6月はブログを更新できませんでした。

6月に入って、なかなか手つかずだった庭づくりに着手し、
植木を植えたり、砂利を敷いたりしていました。
慣れない作業ですが、植木屋さんに植え方を教わったりしながら、
しだいに朝夕の水やりが毎日の日課になりました。
ほとんど日課を設けない私にとっては大きな変化です。

そんな中、6月末に岩手・陸前高田へ行きボランティアに参加してきました。
家や田んぼの瓦礫撤去など、人手の少ない時期だった上に暑さも加わり、
予想以上の重労働でした。

被災地は総力を上げて頑張っています。
地元の方はもちろん、全国から集まるボランティアの人達も。
悲痛さを振りはらって、常に前を向いていました。

原発の影響で生活がどんどん鬱屈していた時でしたので、
実は日本がとても嫌になっていました。
いまだに好きになれていませんが、
でも、あえて日本にこだわってみようと思うのです。
 


 
 

This entry was written by shiigishizune , posted on Wednesday July 20 2011at 11:07 pm , filed under Monologue